Back to top トップページに戻る

Vision and Principle Business Profile Personal Coaching Workshops BLOG MIKI YOSHINO Action for Earth

  

  清らかさは、人を傷つけず、いのち全体を普くたたえます。
  清い中にあると、身体全体がゆったりひらきながら、心では可愛らしさを感じ取れます。

  メールマガジン【 清 ら か に 】は、2007年夏より、660人以上の方に、イタリア・カナダ・オーストラリア・シンガポール
  イギリス・ドイツ・アメリカ・日本などで読まれてきました。(2007年にはまぐまぐ大賞新作部門にノミネートされました。

  読み進めるにつれ、自覚が深まるので、行動がスムーズに展開し、あなたもますます、清らかに生きられるようになります。
  バックナンバーは一部、こちらで有料公開しています。ご登録されると、最新のものが毎週無料で届きます。

  "Purity in Harmony" is a weekly newsletter in Japanese for global citizens.
  Since 2007, it has been read in Italy, Canada, Australia, Singapore, the U.K., Germany, the U.S, and Japan by over 660 readers.

  Purity hurts nothing and celebrates our whole life. When you are in purity, your heart feels loveliness and your body starts to take
  back its subtlety.As you read "Purity in Harmony", your awareness will be deepened and your actions will be developed more smoothly
  than now. You may gradually feel that you live in purity.

  Back issues are no longer available. But here is the latest newsletter.

  

  登録は無料ですし、いつでも解除できます。

  - ご本名 / Name     

  - メールアドレス / E-mail  

  

「自分で、真実を見る列車から、途中下車していました。気付きをありがとう! 」(42歳、ピラティス、ヨガ
 インストラクター)
「漂流している私に、自分でオールを漕ぐこと、舵を取れることを、思い出させてもらえるメッセージの数々
 いつもありがとうございます。」(37歳、コールセンター) 
「実岐子さんからのメッセージは、いつも前に進むのを恐れる私の背中を押してくださいます。「親密さの恐れ」
 に気づけた事は、とても大きなポイントだと思っています。身体と心と自然との繋がりを、つなぎ直す生活を
 意識していこうと思いました。」(36歳、接客業) 
「これまで私は、「不遇だった子供のころをリベンジする」という大義名分を持って、「幸せになる」ことを目
 指していたなと気づき、大きな衝撃を受けていたところでした。そこへ今回のメルマガ…『「こんなに傷つい
 ている」と認識すること自体が、強迫であり復讐です。思い通りにするための企みとして傷を使うのは、もう
 おしまいです」』が響きました。」(39歳、企画) 
「食事を身体に合う/合わないという点で、取り扱う視点をシェアしてくださって、ありがとうございました。
 私それにとーっても救われました!」(32歳、学生) 
「実岐子さんのメッセージは、具体的かつシンプルなので、行動に移すのに抵抗を感じにくいので、とっても
 助かりますし、救われる部分が多いです。」 (35歳、会社員) 


ビジョンと理念 | 事業概要 | パーソナル・コーチング | ワークショップ | ブログ | メールマガジン「清らかに」 | 吉野 実岐子 | 環境・社会貢献活動 |

Copyright(C) 2006-2017 Global Flowering, All Rights Reserved. 写真・文章・音源などの無断でのご利用は、慎んで下さい。
Reproduction of texts, photos and sounds on this website is strictly prohibited without the prior consent of Global Flowering.